インフラエンジニアは人間じゃない

インフラエンジニアのブログ。毎日19:00更新。

メイプルストーリーで詐欺にあった話をします。

ねるです。

 

僕は昔、NEXONメイプルストーリーというゲームをやっていました。

 

当時(2007年頃)のメイプルストーリーは大荒れでした。

僕も含めてプレイヤーの大半がキッズで、しかもネットに秩序がない時代した。

毎日のように行われる狩場の奪い合い飛び交う罵詈雑言、まさにスラム街でした。

 

僕はメイプルストーリー内ではガンジーと呼ばれるほど優等生だったので、

このようなインターネットのアンダーグラウンドとは関わり合いにならないように、

平和に過ごしていました。

 

そんな平和に水を差す出来事が起こるとも、知らずに…。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32378円(税込、送料無料) (2018/7/26時点)


 

 

ある日、メイプルストーリー何周年か記念で、

メイプル武器と呼ばれる激強アイテムがモンスターからドロップするようになりました。

 

外に出ることをやめた中学生の僕は、1日中家の中に引きこもり、

メイプルストーリーの世界で必死にその武器を集め、見事メイプル武器を2つゲット出来ました。

当時の価値でも700万~1000万メルくらいする、とても貴重な武器をゲットした僕は、

見せびらかすために、メイプル武器を装備して人の多いところを歩いていました。

 

今思えば、1000万円の札束を持ち歩いて渋谷のスクランブル交差点を歩くような

そんなバカなことをしていたなと思います。

 

そんなバカな僕に、魔の手が忍び寄ります。

 

僕が世界一のどや顔をしながらスクランブル交差点を歩いていると、

「メイプル武器持ってるんですか?!すごいですね!!」と声をかけられました。

承認欲求が満たされて嬉しくなってしまった僕は、つい、返事をしてしまいました。

 

すると相手はこう提案してきました。

「ブログに載せたいので、写真撮らせてもらえないですか?」

必死にゲットしたメイプル武器を褒められた僕は、当然OKをします。

 

すると人がいないところに連れていかれ、撮影会が始まります。

最初はメイプル武器を装備した状態で撮影をされました。

「あぁ~いいですね~かっこいいですね~」とかなんとか言われながら撮影され、

「ブログに載っちゃうか~有名人になっちゃうな~」そんなことを考えながら撮影されていました。

 

撮影が終わったところで相手がある提案をしてきます。

「その武器を地面に置いた状態で撮らしてもらえないですか?」

流石に僕もバカじゃありません。

僕は「そんなことしたら、盗まれちゃうじゃないですか。」ときっぱり言い返しました。

相手はこう言い返します。

「遠いところから、離れて撮影するんで。お願いします。

もし僕が近付いたらすぐ拾って貰えば大丈夫です。」

僕はそれもそうか…。と思い、相手が離れたことを確認してから、

メイプル武器を2つ地面に落としました。

 

画像はメイプル武器ではありませんが、こんな状態です。

 

と、次の瞬間!

 

相手はテレポート(瞬間移動できる魔法使いのスキル)を使い、

僕の方に急速に接近し、メイプル武器を奪いに来たのです!!!

 

僕は咄嗟にメイプル武器を拾いましたが、

2つあるうちの1つしか拾えず、もう1つのメイプル武器は奪われてしまいました…。

 

相手はメイプル武器を盗んだ後、

「ありがとうございました^^」とだけ言い残して、去っていきました。

 

やられました。

完全にやられました。

僕はテレポートのことを知らなかったわけではありません。

相手は服装でテレポートが使えない初心者キャラを演出して、

潜在的にテレポートの可能性を僕の頭から消していました。

 

僕は何を言うことも、何もやり返すことが出来ず、

ただただ泣き寝入りすることしか出来ませんでした。

 

後から調べて分かりましたが、

これはメイプルストーリーでは常套手段の「SS詐欺」と呼ばれるものでした。

SS(スクリーンショット)を撮るという名目で、相手のアイテムを奪うものです。

今回のようにブログに載せたいからという理由を使ったり、

撮らせてくれたら謝礼金を払う等と嘘をついたりするそうです。

 

僕はこの詐欺の被害にあった事で「安易に知らない人を信用してはいけない」と学びました。

 

事前にスクリーンショット詐欺の存在を知っていれば、引っ掛からなかったと、

そう思います。

なので、「情報を知っておくことの大切さ」も学びました。

オレオレ詐欺も、知っているからこそ引っ掛からないと思えるかもしれませんが、

全く知らない状態であれば、引っ掛かるかもしれません。

 

あなたもいつ詐欺師に狙われるか、分かりません。

常に最新の注意を払って、インターネットを賢く使いましょう!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたはこうしてだまされる 詐欺・悪徳商法100の手口 [ 多田文明 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/26時点)


 

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である東海ねるが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの