インフラエンジニアは人間じゃない

インフラエンジニアの技術ブログになりたかった。

24歳IT企業勤めワイ、1から英語を始めるの巻

 Hello!

インフラエンジニアのねるです!

 

これから来るグローバルダイバーシティな時代にコンセンサスするため、

ビジネスでも英語をシームレスコミットする必要があります。

 

要は、

仕事で急に英語が必要になった!やべぇ!

今まで1mmも勉強してこなかったけど、覚えなきゃ!

ということです。

 

1.英会話の始め方

英会話と言っても、結局はコミュニケーションです。

たまたま言語が英語なだけです。

 

 つまり、中学生、高校生の頃に英語の授業が苦手だった人でも大丈夫!

英会話は勉強じゃない、会話だ。

           ねる(1994~2018)

 

でも何から手を付けたらいいのか、分からないですよね?

インターネットで調べてみました。

 

1-1.プライドを捨てる

 英会話を学ぶ上で、プライドなんて必要ありません。

 とりあえず、プライドを捨てましょう。

1-2.自分に自信を持つ

 不安がっていては、積極的に英語を学ぶことは出来ません。

 自分に自信を持ちましょう。

1-3.明確な目標を持つ

 何のために英語を学習するのか、明確な目標を決めましょう。

 明確なゴールに向かって学ぶことで、モチベーションがあがります。

 

っておいおいおいお~~い!!!!

 

クソの役にも立たねぇなインターネット!

具体的にどう学べばいいか全く書いてねぇ!

記事のタイトルさえ変えれば何にでも流用出来るような文章書きやがって!

 

2.実際に話してみる

冒頭でも話した通り、英会話はコミュニケーションです。

つまり、実践あるのみ!実際に話してみるのが早い!

 

今は便利な時代になって、オンラインで英会話レッスンが受けられます。

ネイティブの人たちとオンライン越しに英会話が出来るのです。

 

 <eigox オンライン英会話>

 

しかも、無料体験が出来るので、

やってみて、嫌ならやめちゃえばいいんです。

 

<学研 kiminiBB オンライン英会話>

 

3.単語や文法も学ぶ

 とはいえ、英会話をする上で、

 英単語や文法が分からないと、困る場面も出てきます。

 中学生レベルの英単語くらいは覚えておいた方がいいでしょう。

 

 僕のオススメはキクタです。

 


 

 

というわけで今回はこれで終わります。

Best regards,